{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

無線ホイストシステム/ パッケージセットを購入すればそのまま使用する事ができますか?

無線ホイストは「スターティングキット」を購入した際、工場でペアリング設定を行った状態で出荷を行います。
※「パッケージセット」は保守販売扱いになる為、ペアリングはお客様で行う必要があります。

リモートデバイス(送信機)とベースステーション(受信機)の通信を行うには
リモートデバイスでのロック解除を行わなければホイストを動作させる事ができません。

【リモートデバイスのロック解除方法】(デフォルト設定)
上→下→上→下を押した後に「ON/START」ボタンを2秒程度長押しして指を離して下さい。
※ON/STARTボタンを押して指を離した時にベースステーションに電波を送信します。
   そのため、押したままでは通信を開始しません。

ロック解除がされた場合、ベースステーションの基板上にあるLEDのオレンジランプが高速点滅します。
ベースステーションの白と緑のLED点灯はベースステーションの通電状態を意味します。

【初回購入時の注意事項】
・ベースモジュール購入時は必ず一箇所ジャンパー処理を行ってい頂く箇所があります。
ベースモジュール右下にある端子台の「IN0」と「S2_S3」端子間を必ずジャンパー処理を行ってください。
IN0とS2_S3端子はジャンパーする事によって本体の非常停止状態が解除されます。
ジャンパー処理を行っていない場合、受信機が非常停止状態になり送信機からの操作を受け付けません。
スターティングキット購入時もジャンパー処理が必要となります。

 

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。