{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

RFIDシステム/ RFIDはカスケード接続(多段接続)に対応していますか?

接続を行う機器のドライバーの仕様によって変わりますが、
デジタルの表示器であれば最大16台までのRFIDを接続する事ができます。


【カスケード接続とは】
LANなどのネットワークで用いられるケーブルの接続方法のひとつです。
接続を中継する装置(ハブ)どうしを直列に接続することで端末数を増やす接続法のことです。

ハブにLANケーブルを接続し、別のハブを接続する様な構成です。

 

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。