{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

StruxureWare Data Center Expert (DCE) に作成できる閾(しきい)値の数に制限はありますか?

対象となる製品バージョン:  InfraStruxure Central v6.2以降のStruxureWare Central, StruxureWare Data Center Expert 7.x

DCEサーバーで多くの閾値を設定した場合、リソースの問題が発生しシステムの動作が遅くなる場合があるため、アプライアンスモデルのリソースに応じて設定可能な閾値に最大数があります。

以下の制限が仕様として実装されております。下記の制限値は、上限値として、それ以上の数を設定して保存することは出来ません。
StruxureWare Data Center Expert - Basicモデル  閾値の設定可能数: 4,000個
StruxureWare Data Center Expert - Standardモデル  閾値の設定可能数: 15,000個
StruxureWare Data Center Expert - Enterpriseモデル  閾値の設定可能数: 30,000個
StruxureWare Data Center Expert - 仮想アプライアンス (VMware仮想化環境への導入 閾値の設定可能数: 30,000個

※ VMware環境に導入する際のハードウェア割当が上記Basic/Standard/Entepriseと同等の基準で制限することを推奨します。上記の制限値は、Enterpriseと同等のCPU/メモリ容量/HDD容量が設定されている場合です。

英語版 K-Base/FAQ FA28287

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。