{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

Schneider/ ELAU Motion MC-4の異常コード4509について

Q: MC-4の異常コード4509について異常から復帰させたいのだが、どのようにすればよいのか?

MC-4使用製品のファームウェアバージョン:001131
今回使用するMC-4のファームウェアバージョン:V0022XX

A: Pacdrive firmware assistantからのMC-4のバージョンダウンのダウンロードについては下記、手順を参考にしてください。

1.SERCOSファームウェアアシスタントをインストールしてください。
デフォルトのインストールフォルダを使用してください。

2. “C:\Programme\ELAU”のフォルダにファイル"PacDrive Firmware.zipをコピーして解凍します。

3.X7 MC-4に接続するためのシリアルケーブルを使用してください。

4.MC-4は、コネクタX1のピン1(24V)とX1ピン2で(0V) DC24Vの電源を必要とします。

5.SERCOSファームウェアアシスタントを開始
その後、MC-4をリセット

6.SERCOSファームウェアアシスタントのオンライン?ヘルプをご覧ください:
今回使用するバージョンはV00.11.31を選択します。
ファームウェアのダウンロードはシリアルインタフェースを使用します。

7.ファームウェアーバージョンダウンロードの終了

【補足】
ケーブルは別途購入が必要です。
Download Cable MC-4  3m E-SS-057 型式:VW3E3057R030

また、PCと接続する場合はPC側のケーブルはRS232C 9ピン メス対応になっています。
もし、USBケーブルをご使用する場合は標準で販売しているRS232CからUSBに変換するケーブルを別途ご購入ください。

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る