{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

Schneider/ M340 PLC Modbus TCP/IP のモジュールの仕様について

PLCのModbus TCP/IP のモジュールについて、質問と回答を以下に記載しています。

Q1: MODBUS TCPサーバ(スレーブ)になれますか?
Q2: MODBUS TCPサーバとしてサポートしている ファンクションコードは何ですか?
Q3: ファンクションコード毎の読出し、書込み最大ワード数はどうなっていますか?
Q4: MODBUSのメモリマップはありますか?
Q5: 数字データは整数タイプとなりますか?それとも浮動小数タイプとなりますか?
Q6: 同時接続できるMODBUS TCマスタは最大何コネクションですか?


A1: Modbus TCPはサーバーまたはスレーブとしてどちらでもご使用していただけます。
A2: 添付ファイルのコマンドを参照してください。
Modbus Master Unity%21P.pdf
A3: 読出し最大数は125ワード、書き込み最大数は120ワードになります。
A4: 標準のModbus TCPで使用できるアドレスを任意のPLC内部変数に割り当てることが可能です。
例としてHMIのメモリマップを添付していますが、参考としてご確認ください。
Modbus memory Unity%20P.pdf
mod_tcpm_ja-01.pdf
A5: 整数でwordデータになります。
A6: 同時に接続できるクライアント最大数は16です。
同時に要求できるサーバーの最大数は12です。

添付

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る