{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

無線ホイストシステム/ 設定送信後、送信機が起動した瞬間に電源が落ちる

リモートデバイスの「ZART8L」に対してソフトウェアから設定を送信した際に起こる可能性があります。

【対象機種】
ZART8L、XARSK8L12W、XARSK8L12H、XARS8L12W、XARS8L12H

【症状】
リモートデバイス(送信機)の電源投入直後に一瞬、バッテリーランプなどが光るがすぐに消灯する。


【原因】
eXLhoist Configuration Software(ホイストのソフウェア)でベースステーション(受信機)のIDを設定していない事が原因です。
eXLhoist Configuration Softwareではリモートデバイスが通信を行うベースステーションのIDの設定を送信する必要があります。

①ベースステーション本体側面部分にある銘板に記載されているベースステーションのIDを確認してください。




②確認したベースステーションのIDをeXLhoist Configuration SoftwareのID欄に入力をしてください。




③データの保存を行い、リモートデバイスに送信をしてください。


上記の手順でリモートデバイスとベースステーションの通信が行えるようになります。
 

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。