{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

M221シリーズ/ M221の型式の詳細は?

M221 の型式の詳細説明を以下に説明します。あとにつく型式は以下のルールに則って決定します。

型式:TM221①②③④⑤

①タイプ選択
C(コンパクトタイプ):カートリッジで拡張可
M( ブックタイプ):スマートタイプでカートリッジで拡張不可

② Ethernetポート内蔵の有無選択
有:E
無:型式なし


③IO総点数選択
☆TM221C  コンパクトタイプ
IO点数IO出力タイプデジタル入力デジタル出力
16点リレー出力の場合(R)通常入力 5 点
高速入力 (HSC) 4 点
リレー出力 7 点
トランジスタ  ソース出力の場合(T)ソース出力
通常トランジスター出力 5 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)
トランジスタ  シンク出力の場合(U)シンク出力
通常トランジスター出力 5 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)
24点リレー出力の場合(R)通常入力 5 点
高速入力 (HSC) 4 点
リレー出力 10 点
トランジスタ  ソース出力の場合(T)ソース出力
通常トランジスター出力 8 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)
トランジスタ  シンク出力の場合(U)シンク出力
通常トランジスター出力 8 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)
40点リレー出力の場合(R)通常入力 5 点
高速入力 (HSC) 4 点
リレー出力 16 点
トランジスタ  ソース出力の場合(T) ソース出力
通常トランジスター出力 14 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)
トランジスタ  シンク出力の場合(U)シンク出力
通常トランジスター出力 12 点
高速出力 4 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)

☆TM221C  ブックタイプ
IO点数IO出力タイプデジタル入力デジタル出力
16点リレー出力の場合(R)通常入力 4 点
高速入力 (HSC) 4 点
リレー出力 8 点
トランジスタ  ソース出力の場合(T)ソース出力
通常トランジスター出力 6 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)
32点トランジスタ  ソース出力の場合(T)通常入力 12 点
高速入力 (HSC) 4 点
ソース出力
通常トランジスター出力 14 点
高速出力 2 点
(PLS/PWM/PTO/FREQGEN)

④デジタルI/O出力タイプ  <選択肢:[コンパクトタイプ] R or T or U>選択
※R:リレー、 T:トランジスターソース出力、U:トランジスターシンク出力

⑤デジタル入出力の端子台 選択
無:ネジ式端子台        G:スプリング式端子台   K:HE 10 コネクター
※ネジ止め型             ※挟み込み型                ※コネクタ型


【追加情報】
1.電源タイプについて
製品別に供給電源タイプが違います。

☆コンパクトタイプ
・IOタイプがリレーの場合(TM221C**R):AC100~240V
・IOタイプがトランジスタの場合(TM221C**T, TM221C**U):DC24V

☆ブックタイプ
・DC24V

2.アナログ入力、シリアル I/Fについて
アナログIO、シリアル I/Fは、M221の初期スペックに内臓されています。
・アナログ入力:2点
・シリアル I/F:1点

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る