{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

Video:ATV320/ IPアドレスを設定する方法(SoMoveを使用)

・PCと繋いでデータを転送したい。
そのような場合に必要なIPアドレスを設定を説明します。
本FAQではSoMoveを操作して設定します。
ATV本体との接続はシリアルケーブルが必要です。
(本体のジョグダイヤルからの設定方法は別FAQで説明しております。)

使用機材
対象ソフト:SoMove
対象機種:ATV320コンパクトタイプ
オプションモジュール:Ethernet/IP[VW3A3616] 

SoMoveで新規にデータを作成する場合を例にIPアドレスの設定を行います。
1.[Create a Project]から新規データを作成します。
[例]ATV320U04M2C + EtherNet IP

2.[Create]を押してプロジェクトを作成します。

3.[Parameters]を押してパラメータ設定画面へ移動

4.[Network settings]を押してIPアドレスの設定を行います。

5.DHCPサーバーを使用しない場合は[Fixed]を選択

6.[IPC]からIPアドレスを設定
例:192.168.0.1

7.[IPM]からサブネットマスクを設定
例:255.255.255.0

8.必要に応じて[IPG]からデフォルトゲートウェイを設定
不要な場合は[0.0.0.0]を入力してください。

9.IPアドレスの設定は以上で終了ですが、
モーターの設定や基本設定が必要な場合は
[FULL]から設定してください。

10.ATV本体とPCをシリアルケーブルで繋いでおき、
[Communication]メニューから[Store to Device]
を押してプロジェクトを転送してください。

11.ATV320の場合は項目にチェックをつけてから[OK]で転送可能です。

 

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。