{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Network Shutdown がOSのシャットダウンを実行後、自動起動しない

このページでは、PowerChute Network ShutdownがOSのシャットダウンを実行後、自動起動しない問題について説明しています。

【対象システム】
SUSE Linux Enterprise Server 15

【対象バージョン】
PowerChute Network Shutdown v4.2

【問題の概要】
PowerChute Network Shutdownが、SUSE Linux Enterprise Server 15のシャットダウンを実行した後、電源復旧時にシステムが自動起動しない。

【解決方法】
PowerChute Network Shutdown をインストールする前に、SUSE Linux Enterprise Server 15のパッケージレポジトリに格納されている insserv-compat をインストールしてください。このパッケージは、PowerChute  サービスの登録と登録解除に必要なシステムツール(insserv, chkconfig)を提供します。

以下の手順でこのパッケージをインストールします:
  1. お使いのシステムの iso > Packages > Module BaseSystem > Noarch フォルダーから insserv-compat rpm パッケージをコピーします。
  2. root ユーザーでログインし、以下のコマンドを実行します:
zipper install insserv-compat

insserv-compat パッケージインストールの完了後、PowerChute Network Shutdownをインストールします。

公開日:2018年12月27日

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る