{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

Impact-Company-Logo-English Black-01-177x54

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

FAQを参照する

GP-PRO/PB III C-Package/ 画面データ送信後、ポップアップキーボードが表示されない場合どうすればいいですか?

【対象機種】
GP377Rシリーズ
GP77Rシリーズ
GP2000シリーズ
※GP70シリーズ以前はシステムキーボードが存在していない時代の表示器になる為、設定を行う事はできません。

GP-PRO/PB III C-Package は画面転送時にポップアップキーボードの送信の有無を設定できるソフトウェアです。
この設定は「転送設定」で行います。

【ポップアップキーボード設定個所】
①GP-PRO/PB III C-Packageを起動-[プロジェクト]-[画面の転送]-[設定]-[設定]を開きます。


②[転送設定]が開きます。
中央付近にある【システム画面設定】を選択してください。

③「ポップアップキーボードを送信する」のチェックを有効(ON)し、「閉じる」を押して設定を適用してください。


▼補足
ポップアップキーボードはGPシステムに関連する箇所になります。
・GPシステムの転送
・全ての画面を転送する
上記の項目に必ずチェックを入れて転送を行ってください。
アップロード情報は、表示器からプロジェクト受信する際に必ず必要のため、チェック有効(ON)を推奨しております。


「セットアップの方法」については
・自動セットアップ
・強制セットアップ
上記のいずれかが選択されていれば問題ありません。

Schneider Electric 日本

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る