{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

SoMachine Basic/ Modbus Serial IOScanner とは?

Modbus Serial IOScanner とは、シリアルのModbusスレーブと接続する際のSoMachine Basic にて設定する
接続ドライバです。
Modbus Serial IOScanner を使えば、サードパーティ製品(Schneider機器やIO Scannerドライバに互換性のある他社の機器等)と
接続することができます。

【基本の設定手順】
1. SoMachine Basicを起動する。

2. シリアルインターフェースに Modbus Serial IOScanner を選択する。


3. Modbus Serial IOScanner に汎用スレーブデバイスの「Generic device」を選択して「Add」を押して追加する。


4. スレーブアドレスを定義する。
    ※接続対象のスレーブ機器の設定にある、アドレス番号と一致させる


5. チャンネルを設定する。
   ※チャネル構成では、「Read multiple words  -  Modbus 0x03」などのスレーブに要求するコマンドを選択し、
      それに応じてオフセットと長さを構成することによって読み取るレジスタを定義できます。
      トリガを周期的に設定し、サイクル時間の定義も必要です。



 

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。