{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

SUA750RMJ1UB [Smart-UPS 750 RM (ブラックモデル)]のネジ穴形状について

SUA750RMJ1UBの付属のネジと本体ネジ穴の形状に関して記述しています

 

SUA750RMJ1UBをご使用いただくにあたり、使用開始時に付属のラック取り付け用の耳ならびクリート(レールガイド)は
お客様にて取り付けていただきますが、これらネジの取り付け部分にあたるUPS筐体側のネジ穴は、ネジ山(タップ)が切れていない仕様となります。

付属のネジはタッピングネジとなっており、+ドライバーにて回していくことにより、UPS筐体側のネジ穴にネジ山が切られていき、装着が可能となります。

尚、レールならびにクリート(レールガイド)には重量が掛かります。これらネジを取り付ける際にはグリップが大きいドライバにて確実にネジを取り付けを行ってください。

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。