{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

PowerChute Business Editionをアップデートインストールするとデフォルトで準備されるコマンドファイルが上書きされる

ここではPowerChute Business EditionをUpdateインストールすると、PowerChute Business Editionにデフォルトで準備されているコマンドファイルが上書きされ内容がクリアされる事について記述しています。
PowerChute Business EditionのUpdateインストールにより、PowerChute Business Editionにデフォルトで準備されているコマンドファイルの内容がクリアされます。

【現象】
PowerChute Business Editionにデフォルトで準備されているコマンドライン用のサンプルファイルをそのまま編集して名前を変えずに使用していた場合には、
Updateインストールを実行するとデフォルトの状態に上書きされます。
(名前を変えて使用している場合には、Updateインストール後もそのファイルは残りますので問題はありません)

【回避策】
Updateインストール前にファイル名変更で保存頂くか、お客様で使用されるコマンドファイルを別名でご準備ください。

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。