{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Business Editionでバックアップソフトでのリストア後にPCBEサービスが起動しない問題について

Veritas NetBackup等のバックアップソフトでリストア後、PowerChute Business Editionのサービスが起動しないという問題について記載しています

【現象】
Veritas NetBackup等のバックアップソフトでリストア後、PCBEサービスが起動しない。

【原因】
PowerChute Business Editionでは、ファイル名にショートパス名(8.3形式で表されるファイル名)を使用しています。
しかし一部のバックアップソフトでは、バックアップを行う時にロングパス名情報しか保存しないことから、リストアの際にショートパス名が保存されません。
そのため、ショートパス名でファイルを参照しているPowerChute Business Editionはjvm.dllをロードできず、サービスが起動されません。

【対策】
この問題点はPowerChute Business Edition側の設定で回避することはできないため、PowerChute Business Editionの再インストールを行ってください。

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
製品:
PCBE
詳細を見る
製品:
PCBE