{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

Smart-UPS RTシリーズの負荷電流表示について

Smart-UPS RTシリーズの電流表示についての説明です。

Smart-UPS RTシリーズでNetwork Management Cardを通じて表示される電流値については、一定量の負荷容量が接続されてから値が表示されます。
下記の表の負荷電流以上が接続された場合に電流表示がなされ、それ以下の負荷では電流値は0Aとして表示、記録されます。

・AC 100Vモデル 電流値表示

型番
負荷電流
SURTA1500XLJ     
   1A 以上  
SURTA2400XLJ
2A 以上

・AC 200Vモデル 電流値表示
型番
負荷電流
SURT5000XLJ      
   2A 以上  
SURT8000XLJ
4A 以上
SURT10000XLJ
4A 以上
SURTD6000RM
0.6A 以上
SURT14KRMXLJ
2A 以上
SURT18KRMXLJ
2A 以上

尚、UPSで表示される負荷電流、電力は参考値であり、計測機器として精度、表示を保証するものではありません。

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。