Japan

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

別の国を選択し提供している製品をご覧いただけます。また、グローバルWebサイトでは会社情報をご覧いただけます。

別の国または地域を選ぶ

 

Conext Core XC シリーズ

三相系統連系インバーター

-

Conext Core XC シリーズ
  • 特長

    信頼できるプロバイダーによる高可用性と高効率

    540, 630, 680 kVAが利用可能
    Conext Core XCシリーズは、あらゆるタイプの太陽電池パネルや設置方法に柔軟に対応し、高効率に設計された新しいセントラルインバーターです。
    Conext Core XCシリーズのピーク効率は98.9%で、その柔軟性により電圧の設定が可能で、電力を最大680kWまで設定することができます。またConext Core XCシリーズの直流入力は最大1000Vまで可能であり、より長いストリング長に対応できます。グローバルな系統接続要件にも対応し、最新の系統管理機能を装備しています。



    メリット

    真の信用性
    • 177年以上の経験からの信頼できるパートナーからの保証
    • 産業用電力ドライブ、 UPSおよび配電の世界的リーダー
    • グローバルなニーズをサポートするための世界中の強力なサービスインフラ

    投資に対する高いリターン
    • クラス最高ピーク効率98.9%、 EU効率98.6%
    • 高い信頼性と総合的グローバルサービスネットワークにより稼働時間が増加

    信頼性設計
    • 厳格なカスタム信頼性試験を通じた堅牢設計

    柔軟
    • 540kWから680kWまでのバラエティな電源出力
    • 電圧/周波数のハイ・ローライドスルー、無効電流サポート、 VAR制御、および周波数ベース有効電力制御を含む完全な系統管理
    • 系統電力要件の変化に応じて、容易に調整可能なファームウェア

    サービスが簡単
    • Masterpact NW 気中サーキットブレーカを使用した組み込み配電パネル
    • アラームおよびトラブルシューティングツールによる遠隔診断

    設置が簡単
    • コンパクトな筐体に簡単に組み込みできるコンパクトなフットプリント
    • 組み込み交流および直流配電パネル標準
    • 直流1000V起動とLVRT機能に対応する内蔵ハードウェア

    業界、業種

    • 大規模商業
    • セントラル太陽光発電プラント

    Conext Core XC カタログはこちら
    Conext Core XC ES カタログはこちら