Japan

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

別の国を選択し提供している製品をご覧いただけます。また、グローバルWebサイトでは会社情報をご覧いただけます。

別の国または地域を選ぶ

  • 概要

    Trident システムは、絶えず安全性と堅牢性を提供し、高稼働率を誇る安全計装システム (SIS) で、セーフティーアプリケーションの運用においては TÜV Rheinland より、安全性能基準がSIL3以上 に認定されています。 フェイルセーフおよびフォールトトレラントなアーキテクチャーによって稼働率が最大化され、IEC 61508:2010 など国際安全基準にも準拠しています。 


    安全性及びプロセス稼働時間を最大化するように設計されている Trident は、危険な状況から大切な資産 (従業員や設備) や環境を保護するため、確実に運用上のリスクに対処できます。この実績のあるテクノロジーは、比類ないレベルの稼働率やフォールトトレランスを実現し、コストを最低限に抑えることができます。また、資産の利益性と生産性が向上します。

  • 特長

    過酷な環境に適合 

    Trident システムは、摂氏マイナス 20 度の低温から 70 度の高温まで、極めて幅広い温度で稼働します。また、腐食環境下でも保護され、厳格な ISA S71.04 の G3 レベル基準でコンフォーマルコーティングが施されています。

    オープンコネクティビティ

    Trident ソリューションは、次の業界プロトコルに対応しています。Modbus TCP/IP マスターとスレーブ、RS485 Modbus マスターとスレーブ、OPC UA (Unified Architecture)、EcoStruxure™ Foxboro DCS との緊密な統合を実現する TSAA プロトコル。

    安全性と堅牢性 

    Trident は「深層防御」アプローチに対応しており、サイバー攻撃の脅威にさらされないよう、システムをサポートします。 

    Trident は、Achilles レベル 1 の基準に認定されており、必要に応じて Triconex Tofino ファイアウォールを使用した保護も利用可能です。このシステムは、外部システムからの権限のない “write” コマンドをすべて拒絶するように設定できます。

  • メリット

    • TÜV 認定 (SIL 3) アプリケーションから国際標準 IEC61508 まで取得
    • 連続運転を実現する高稼働アーキテクチャー
    • エラーのある状態でも連続運転が可能なフォールトトレラントアーキテクチャー
    • オンラインモジュール交換による、連続運転とプラントの稼働の同時維持
  • アプリケーション

    安全計装、およびクリティカル制御アプリケーション

    • Emergency shutdown (緊急停止システム)
    • Fire and gas (防消火設備)
    • Burner management system (バーナーマネジメント)
    • HIPPS (高度圧力保護システム)
    • Turbomachinery control (ターボ機械制御)

    業種 

    • 石油精製、および石油化学
    • Upstream、およびMidstreamの石油ガス産業
    • 化学製品、および特殊化学製品
    • 発電
    • 医療
    • 鉄鋼

サポートサービス

技術サポートから総合カスタマーサービスまで、お客様の個別ニーズに対応いたします。
お問い合わせ