Japan

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

別の国を選択し提供している製品をご覧いただけます。また、グローバルWebサイトでは会社情報をご覧いただけます。

別の国または地域を選ぶ

  • Default Alternative Text

    機械システム

    最適な温度と湿度を維持することは、機器の故障を防ぐうえで重要です。お客様の環境に適した効率性と信頼性に優れたソリューションにより、設備投資の管理と稼働時間の目標達成を確実に行えます。

エアエコノマイザー

省電力と省スペースを極め、節約した分を、収益を創出するIT機器で有効活用できます。

ソリューション

もしもデータセンターを無料で冷却できたら。超低燃費のエコノマイザーユニットは、空きスペースを占有することなく、より多くの電力をITに使うことができます。設定とカスタマイズが可能なソリューションは、データセンターの特定のニーズを満たすことができます。対応する基盤の小型化により初期投資を抑える一方で、空間を有効活用し、より多くの電力をIT機器に使用できます。

同一ユニット内で間接蒸発冷却と空気間熱交換を行うことによって、1つの方法で節約するよりも大幅な省エネが期待できます。

メリット

拡大する要件を満たすように設計、テストされたエアエコノマイザーソリューションにより、データセンターの効率化に対するニーズを満たすことができます。複数の節約モードにより、地理的な条件に関わらずエネルギー効率を最大限に高めることができます。従来の冷却手段と比較して、電気料金を最大60%節約し、運用支出を削減することができます。

> ダウンタイムの削減

> 適応の柔軟性

> EcoStruxureに対応

  • Tele2がスマートな冷却により電力運用コストを削減

    20%のエネルギーの削減は、運用コスト削減に大きな意味を持ちます。Tele2がどのようにこの成果を成し遂げたのか、ご覧ください。

製品とソリューションのご紹介

チラーと熱遮断

柔軟性に優れたチラーは、列、部屋、室内および室外の熱除去のアプリケーションに幅広く対応します。

ソリューション

幅広いアプリケーションに対応し、列単位および部屋単位の冷却製品の可用性を最大限に高め、優れた熱除去ソリューションを提供します。

シュナイダーエレクトリックのチラー製品には、従来の空冷式および水冷式と、外気を活用して熱除去を行うフリークーリングの方式があります。

メリット

高性能な制御システムがさまざまなメリットをもたらします。設定点を絶えず監視することでユニットが動作限度内で動作することを保証し、障害がある場合は機能停止が発生する前に知らせます。大型の空気側熱交換器を使用して、ファンの回転と圧縮装置の隔離およびハウジングを制御することで、ノイズの影響が抑えられています。

> モジュール式設計の機械システムと制御システム。

> 冷却への反応が迅速です。

> 設備投資を削減できます。

> 冗長化されたコンポーネントにより可用性と信頼性を維持します。

> さまざまな環境に適応できます。

室内空調装置

あらゆるデータセンター環境の周辺部に配置する冷却システムです総保有コストを抑えてご利用いただけます。

ソリューション

最先端テクノロジーとエネルギー効率、環境における持続可能性、低減された総保有コストを両立する、総合的な冷却ソリューションをご利用ください。

シュナイダーエレクトリックのソリューションは、Tier IIIとIVのデータセンターとミッションクリティカルな設備を統合します。すべて完備したユニットは柔軟な構成と設置が可能で、静かな連続運転が特長です。

メリット

ラック搭載されているかどうかに関わらず、様々なIT負荷で最適に利用できます。インテリジェントなシステムがコンポーネントのステータスと環境に関するパラメーターを監視し、どのモードの運用でも正しく機能を発揮できます。

> 柔軟性: モジュール式のカスタマイズソリューションで、あらゆる用途に適しています。

> 可用性: 継続的な稼働でお客様のビジネスを保護します。

> 省エネ: 卓越した技術で高効率のパフォーマンスを実現します。

製品とソリューションの検索

直動式空調装置

直動式空調装置はユニットをラック列に配置し、冷却源を熱負荷に近づけることで空気の混合を最低限に抑える、予測可能な冷却アーキテクチャを実現する冷却ソリューションです。

ソリューション

InRowの冷却設計は、高温の空気の再循環を防ぐとともに冷却の予測可能性を高め、IT環境の拡大に合わせた支出を可能にします。これらの製品は、中規模から大規模のデータセンターの多様な要件を満たすように設計されています。

効率の改善や高密度サーバーの展開に関心のあるデータセンターのオペレーターには、InRow冷却製品のモジュール式設計が便利です。インテリジェント制御により、ファンのスピードと冷却水の流れをIT熱負荷に合わせてアクティブに調整し、効率を最大限に高め、動的に変化する現代のIT環境の需要に対応します。

メリット

InRow冷却ソリューションは、さまざまなIT環境で求められるアジリティ、可用性、管理のしやすさ、保守性を実現する一方で、総保有コストを低く抑ます。

> モジュール式設計が拡張性の高いソリューションを実現しニーズに応じて冷却を追加できます。

> 部屋と一体化したコンテインメントと列単位およびラック型の冷却アーキテクチャが高密度での設置を可能にします。

> 冷却能力を監視しアクティブに調整して、サーバーの吸込温度が適切になるようにします。

> 現在の冷却状況と利用可能な冷却をリアルタイムに表示します。

> 可変ファンにより、オフピーク冷却期間のエネルギー消費が削減されます。

製品とソリューションの検索

空気分配と封じ込め

重要なIT機器と担当者を保護する、空気分配と封じ込めに関する高機能ソリューションです。

ソリューション

IT機器の可用性は、データセンター内のさまざまな空気の流れによって低下します。熱気と冷気を囲い込むコンテインメントシステムでは、冷却の予測可能性、容量、効率性をラックレベル、列レベル、部屋レベルで最大限に高めることができます。

シュナイダーのアクティブフローコントロール(AFC)は、冷却システムと通信して、IT機器の負荷に合わせて冷却エアフローを最適化します。このため、従来の冷却システムと比較してファンのエネルギー消費が少なくてすみます。シュナイダーのソリューションは、さまざまな高さのラック、アイルの幅、ラックの奥行きに適応し、ホットアイルまたはコールドアイルの囲い込みをサポートします。

メリット

コンテインメントソリューションを展開することにより、空気の混合を最低限に抑え、効率性を向上し、予測可能な冷却アーキテクチャを実現します。

> モジュール式設計により、ITのニーズの変化や拡大に合わせて拡張できます。

> 温度変化へのアクティブな反応により可用性が向上します。

> ビジネス要件の変化に対応できる柔軟性は、さまざまなIT環境とソリューションで使用できます。

製品とソリューションの検索