シュナイダーエレクトリックのブランド

ロケーションを選択

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

データセンターと持続可能性

調査対象のデータセンタープロバイダーの大半は、効率と持続可能性がビジネスにおける戦略的差別化要因であると考えています。マルチテナント型データセンターにおいて、持続可能でエネルギー効率の高いソリューションの導入を促進する主な推進要因についてご紹介します。
レポートのダウンロード 新しいウィンドウで開きます。

データと自然の融合

Green Mountainのケーススタディ
Green Mountainはノルウェーの山奥深くに立地する安全なデータセンターであり、自然の力を利用しています。

EcoStruxureについて

EcoStruxureによってどのようにビジネスを成功させられるかについてご覧ください。すべての階層にイノベーションを。
詳細を見る

課題

• 私たちは現在、かつてないスピードでデータを消費しています。Facebookでは毎日30億の動画が再生され、YouTubeでは1時間に300時間分の動画がアップロードされています。

• 今日のデータ主導の世界では、コロケーションデータセンターの稼働時間は非常に重要で、オンライン動画から金融資産まですべてを一括して処理できる巨大なサーバーが欠かせません。

• しかし、安全で信頼できるデータセンターサービスも、その環境へ及ぼす影響を見過ごすことはできません。  今日のデータセンターのエネルギー使用によるCO2排出量は、世界の排出量の2%を占めています。

ソリューション

EcoStruxureによる信頼性と持続可能性

エッジ制御:パワーロジック制御
コネクテッド製品:InRow冷却システム、スケーラブルなInfraStruxure、Symmetra™ MW UPS、Canalis LVバスダクト、Prisma LV Distribution、SM6 + 変圧器、MV/Citect Scada、Uniflair™テクニカルルームセンター、In-Rowクーラーおよびラック構成のInfrastruxure™ホットアイルコンテインメントシステム

• Green Mountainが環境に優しいデータセンターというアイデアの実現を決定したとき、同社が必要としていたのは、市場で最もエネルギー効率が高く、信頼性の高いソリューションを提供できる請負業者とサプライヤーでした。同社はシュナイダーエレクトリックを選びました。

• このソリューションにはDCIMツールと制御コンポーネントが含まれ、重力を利用して、隣接するフィヨルドの冷水をデータセンターの冷却ステーションに搬送します。

結果

• 山深い、かつてNATOの貯蔵庫があった場所に建設されたGreen Mountainのコロケーション施設は、EcoStruxureの活躍で、自然の力を利用し、世界で最も信頼性が高く持続可能なデータセンターとなりました。

• 同データセンターは、2015年第2四半期に、Uptime Instituteから「建物施設のTier III認証」を取得しました。Tier III認定のデータセンターとして、ITルームは1.2未満の優れた電力効率性(PUE)を誇ります。Green Mountainは、PUEをリアルタイムで測定して顧客に報告します。

• シュナイダーエレクトリックの支援により、Green Mountainは、電力を使用せず冷媒ガスに頼らない海水冷却システムを構築しました。

• Green Mountainは、100%再生可能な水力発電を利用し、顧客の最も重要なアップタイムニーズを支えながら、CO2エミッションがゼロに近い、世界で最も環境に優しいデータセンターの1つとして運営されています。

• このプロジェクトは2013年に「Green Data Center of the Year」を受賞しました。

Green Mountain CEO、Knut Molaug氏

お客様の声
「当社のデータセンターでは、再生可能エネルギーだけを利用しています。」
詳しい記事を読む

当社の小規模企業向けソリューションのご紹介

デフォルトの代替テキスト

パートナーになりましょう

デフォルトの代替テキスト

自然の力を利用

デフォルトの代替テキスト

重要な稼働時間をサポート

<!-- Start SmartBanner configuration --> <meta name="smartbanner:title" content="mySchneider"> <meta name="smartbanner:author" content="Schneider Electric SA"> <meta name="smartbanner:price" content="無料"> <meta name="smartbanner:price-suffix-apple" content=" - On the App Store"> <meta name="smartbanner:price-suffix-google" content=" - Google Play"> <meta name="smartbanner:icon-apple" content="//lh3.googleusercontent.com/lAVirntKlp63vbntUZvOkMvZI8fE4rIoA5Lwif9M09VxzFhcWE21sTDYqJqOqIPqg4m4=w300-rw"> <meta name="smartbanner:icon-google" content="//lh3.googleusercontent.com/lAVirntKlp63vbntUZvOkMvZI8fE4rIoA5Lwif9M09VxzFhcWE21sTDYqJqOqIPqg4m4=w300-rw"> <meta name="smartbanner:button" content="詳細"> <meta name="smartbanner:button-url-apple" content="http://m.onelink.me/e5bff3e5"> <meta name="smartbanner:button-url-google" content="https://app.appsflyer.com/com.schneider.qrcode.tocase?pid=Web&c=Smart_app_bannerJP"> <meta name="smartbanner:enabled-platforms" content="android"> <!-- End SmartBanner configuration --> <link rel="stylesheet" href="[PublicationUrl]/assets-re1/css/smartbanner.min.css" /> <script type="text/javascript" src="[PublicationUrl]/assets-re1/js/smartbanner.min.js"></script>

お悩み事はありませんか?

ここから始めましょう

答えを今すぐ見つけましょう。ソリューションをご自身で検索するか、エキスパートにお問い合わせください。

サポートにお問い合わせ

詳しい情報、テクニカルサポート、その他のお困りごとについては、カスタマーケアセンターまでお問い合わせください。

お買い求め先

最寄りのシュナイダーエレクトリック販売代理店を簡単に探すことができます。

 新しいウィンドウで開きます。

FAQを参照する

トピックに合わせたFAQを参照して、必要な回答を得ることができます。

 新しいウィンドウで開きます。