シュナイダーエレクトリックのブランド

ロケーションを選択

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

弊社のセーフティーサービス

人、資産そして地球環境を守りながら、生産性とコスト削減の両立することは常に課題です。弊社の実績のある安全に関する専門知識により、プロセスの危険性だけでなく、生産ロスや規制遵守に伴うコストを最小限に抑えることができます。
運用の安全性と信頼性を高めれば、稼働時間を増やし、評判低下のリスクを回避することができます。

弊社のソリューション

リスク評価、管理サービス:許容可能なリスクを特定し、危険なシナリオと関連リスクを定量化 機能安全計画サービス:安全ライフサイクル全体を通じて、最新情報を使用し、人、部署、またはその他の部門に必要な活動を定義 SIS構成管理サービス:システムにある各機器の記録を保持し、ライフサイクルを通じてデバイスのトレーサビリティを保証
機能安全評価サービス:機能安全およびシステム保全レベルの明確な測定を可能にするために機能安全評価手順を定義し実行 機能安全監査サービス:プロセス安全管理システムが整備され効果的に機能しているかどうかを検証 実施および監視サービスは:安全計装システム(SIS)を介して機能安全作業プロセスを提供

メリット

規格準拠: グローバルな機能安全管理は、IEC 61511に準拠しており、TÜV Rheinlandによって認証済み    整合性のある品質: すぐに使えるテンプレート、フォームおよびチェックリストにより、品質の高いパフォーマンスを維持しながら、一貫性と迅速なプロジェクト実行を保証
整合性とパフォーマンス: 確立された手順と作業プロセスは、安全ライフサイクルを通じて、すべての活動において一貫した実行を保証 ナレッジ管理: 構造化されたプロセスは、機能安全活動を実行するチームへの教育を簡便化

弊社のソリューション

ISA84/IEC61511相違評価サービスは、保護と潜在的リスクのギャップを特定します。 ]定量的リスク評価(QRA)サービスは、シナリオの重大度、結果、頻度を検証します。 保護層(LOPA)解析サービスは、プロセスの安全リスクを評価し、適切な保護措置または独立した保護層(IPL)が適切な場所に置かれていることを確認して、リスクを許容レベルまで低減します。    独立保護レイヤ(IPL)と安全度レベル(SIL)選択サービスは、選択したIPLを定義および精緻化し、SILターゲット割り当てを設定します。
プロセスハザード分析(PHA)サービスは、ハザードとリスクを特定します。 安全度水準(SIL)検証サービスは、パラメータ、仮定、制限、およびデータソースを考慮して、各安全計装機能(SIF)を計算します。 安全要件仕様(SRS)サービスは、IEC 61511の第10条で定義されているように、各SIFの完全性と機能要件を定義します。 機能安全管理計画(FSMP)サービスにより、各SIFが正しく設計され、運用されていることを確認します。

弊社のソリューション

プロジェクト管理: 弊社のプロジェクトマネージャーは、あらゆる規模や複雑さのプロジェクトの専門知識を持つ、プロジェクト管理プロフェッショナル(PMP)として認定されています。 システム設計:設計エンジニアは、プロジェクトライフサイクルの「定義と評価」フェーズで特定されたリスク削減レベルを満たすように安全システムを構築します。 システム構成:ソフトウェアエンジニアは、プラントの安全な運転を保証するために安全システムアプリケーションを設定します。 システム評価: すべてのシステムは、お客様固有のニーズに合わせて設計されています。オプションの自動セーフティーロジック検証は、FAT時間を最大40%短縮し、エラー、再作業、および人的疲労を軽減しながら、プロジェクトスケジュールを短縮します。
システム構築:ハードウェア技術者と認定されたパネルビルダーが御社のシステムを配線、テストしすぐに使えるようにします。 システムのドキュメント化:すべてのシステムには、システムエンジニアリング、ハードウェア、ソフトウェア、および機能に関する包括的なドキュメント類が付属しています。 システム試運転: 弊社のエンジニアは、ループチェックやセーフティシステムとDCS間の適切な通信など、システムが正しく動作していることを確認します。 検証とテスト:弊社の自動ロジック検証ツールは、従来のFATプロセスを自動化し、ヒューマンエラーを減らし、プロジェクトの納期とコストを大幅に削減します。

弊社のソリューション

SIF Managerのセーフティーループパフォーマンス監視および管理サービスは、自動化およびインテリジェントなソフトウェアを使用して、セーフティーシステムのパフォーマンスを監視し、実際のパフォーマンスと予想されるパフォーマンスの不一致を検出し、発生する前に潜在的な安全上の問題をアラートで通知します。 カスタマーファーストサポートプログラムは、テクニカルサポート、部品管理、オンサイトサポート、システム保守、ライフサイクル管理などの高品質のサービスと専門知識を利用できます。 定期校正テストは、安全計装システムの性能と動作を検証します。弊社の専門家は、定期的なテストの時間、労力とコストを削減するための知識とツールを持っています。
機能安全学習サービスは、安全計装システムの動作、メンテナンス、および変更を対象とし、安全ライフサイクル、国際規格、ハードウェアおよびソフトウェア技術、およびアプリケーション知識に関する深い理解を提供します。 expert、グローバルなサービス提供。 すべてのチームには、TÜV認定の機能安全エンジニアや認定の機能安全専門家が含まれます。すべてのプロセスと手順がIEC 61511に認定されています。グローバルインフラストラクチャは、必要なときに最高の人材を確保します。

メリット

・セーフティシステムの開始時の信頼性をオペレーション全体で確保する試運転 ・後に発行された規格や規制への準拠 ・予測可能なスペア部品管理
・従業員の安全に関する知識の向上 ・人、財産、環境への危害、休止時間、罰金を含む、安全上の問題の影響の回避
worker with tablet

カタログ

危険性の高い産業における危険性と効果的なライフサイクル管理で、重要なアセットを保護します。

two young engineers smiling while discussing in the control room

IEC 61511準拠におけるベストプラクティス

この論文では、もはや証明テストとSIL調査だけでは十分ではなくなる理由を示すために、その要求事項を検証します。

弊社のコース

IEC、NFPA、API、CSA、およびその他の適切な規格と規制に認定された社内の安全専門家チームによって運営されるコースに参加して、以下のプロセスの安全性を達成します。 ・エンジニア向けTÜV機能安全認定
・技術者向けTÜV機能安全認定 ・管理者向け機能安全トレーニング ・オペレータ向け機能安全トレーニング ・メンテナンスチーム向け機能安全トレーニング ・バーナー管理システム向け機能安全 ・ターボ機械保護システム向け機能安全トレーニング

FA向け学習サービス

弊社の学習サービスにアクセスすることで、さまざまな制御および安全製品など200以上のコースからトピックを選択いただくことで従業員の専門知識を最大限に引き出すことができます。
今すぐ登録
Business people working on computers, facility management software, internet of things.

サポートについてのお問い合わせ

御社のビジネスに最適なサービスの詳細については、カスタマーケアセンターにお問い合わせください。
お問い合わせ
<!-- Start SmartBanner configuration --> <meta name="smartbanner:title" content="mySchneider"> <meta name="smartbanner:author" content="Schneider Electric SA"> <meta name="smartbanner:price" content="無料"> <meta name="smartbanner:price-suffix-apple" content=" - On the App Store"> <meta name="smartbanner:price-suffix-google" content=" - Google Play"> <meta name="smartbanner:icon-apple" content="//lh3.googleusercontent.com/lAVirntKlp63vbntUZvOkMvZI8fE4rIoA5Lwif9M09VxzFhcWE21sTDYqJqOqIPqg4m4=w300-rw"> <meta name="smartbanner:icon-google" content="//lh3.googleusercontent.com/lAVirntKlp63vbntUZvOkMvZI8fE4rIoA5Lwif9M09VxzFhcWE21sTDYqJqOqIPqg4m4=w300-rw"> <meta name="smartbanner:button" content="詳細"> <meta name="smartbanner:button-url-apple" content="http://m.onelink.me/e5bff3e5"> <meta name="smartbanner:button-url-google" content="https://app.appsflyer.com/com.schneider.qrcode.tocase?pid=Web&c=Smart_app_bannerJP"> <meta name="smartbanner:enabled-platforms" content="android"> <!-- End SmartBanner configuration --> <link rel="stylesheet" href="[PublicationUrl]/assets-re1/css/smartbanner.min.css" /> <script type="text/javascript" src="[PublicationUrl]/assets-re1/js/smartbanner.min.js"></script>

お悩み事はありませんか?

ここから始めましょう

答えを今すぐ見つけましょう。ソリューションをご自身で検索するか、エキスパートにお問い合わせください。

サポートにお問い合わせ

詳しい情報、テクニカルサポート、その他のお困りごとについては、カスタマーケアセンターまでお問い合わせください。

お買い求め先

最寄りのシュナイダーエレクトリック販売代理店を簡単に探すことができます。

 新しいウィンドウで開きます。

FAQを参照する

トピックに合わせたFAQを参照して、必要な回答を得ることができます。

 新しいウィンドウで開きます。

チャット

ご不明な点やサポートが必要な場合は私たちがお手伝いします。