シュナイダーエレクトリックのブランド

Impact Logo Company English Black 177x54.svg

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

当社の信頼憲章

私たちは、ステークホルダーとのやりとり、お客様、株主、社員、および当社がサービスを提供するコミュニティとの関係のすべてを、信頼に基づいて、有意義、包括的かつポジティブな方法で推進していきたいと考えています。行動規範は、シュナイダーやその子会社で働くすべての社員に適用されます。各セクションには、すべきこと、すべきでないこと、およびシュナイダーエレクトリックの各分野の責任者となるチームが記載されています。
信頼憲章をダウンロード

疑問や懸念点がありますか?

シュナイダーエレクトリックのTrust Lineでは、社員と外部ステークホルダーが、当社の行動規範に沿って倫理的な懸念点を報告することができます。
報告された内容は、徹底的かつ秘密裏に調査されます。調査結果は関連する管理委員会に提出されます。これを受けて、委員会は適切な措置を決定します。
Trust Lineへのアクセス 新しいウィンドウで開きます。
<!-- Start SmartBanner configuration --> <meta name="smartbanner:title" content="mySchneider"> <meta name="smartbanner:author" content="Schneider Electric SA"> <meta name="smartbanner:price" content="無料"> <meta name="smartbanner:price-suffix-apple" content=" - On the App Store"> <meta name="smartbanner:price-suffix-google" content=" - Google Play"> <meta name="smartbanner:icon-apple" content="//lh3.googleusercontent.com/lAVirntKlp63vbntUZvOkMvZI8fE4rIoA5Lwif9M09VxzFhcWE21sTDYqJqOqIPqg4m4=w300-rw"> <meta name="smartbanner:icon-google" content="//lh3.googleusercontent.com/lAVirntKlp63vbntUZvOkMvZI8fE4rIoA5Lwif9M09VxzFhcWE21sTDYqJqOqIPqg4m4=w300-rw"> <meta name="smartbanner:button" content="詳細"> <meta name="smartbanner:button-url-apple" content="http://m.onelink.me/e5bff3e5"> <meta name="smartbanner:button-url-google" content="https://app.appsflyer.com/com.schneider.qrcode.tocase?pid=Web&c=Smart_app_bannerJP"> <meta name="smartbanner:enabled-platforms" content="android"> <!-- End SmartBanner configuration --> <link rel="stylesheet" href="[PublicationUrl]/assets-re1/css/smartbanner.min.css" /> <script type="text/javascript" src="[PublicationUrl]/assets-re1/js/smartbanner.min.js"></script>

チャット

ご不明な点やサポートが必要な場合は私たちがお手伝いします。

私たちは、信頼とコンプライアンスの原則に従って生きることで、持続可能でインクルーシブな世界をどのように創造できるのでしょうか?

Schneider Electricは、2025年までに持続可能でインクルーシブな世界への道のりで、環境、社会、ガバナンス(ESG)の目標と、カーボンニュートラルを達成するために、社会的、ガバナンス的、倫理的に高い基準を通じて信頼の原則を維持することにコミットしています。Schneider Electricは、世界で最も持続可能性や倫理が高い企業として、環境問題と社会問題に対処する原則と手順を用いて企業の社会的責任(CSR)を果たすことで、持続可能性とエコシステムの強化を支援し、ステークホルダーのための価値を創出します。

環境、持続可能性、ガバナンスに対する信頼の取り組みを展開し、環境にやさしい影響とインクルージョンの目標を実現する当社の信頼憲章をご覧ください。倫理とコンプライアンスに関する当社の方針は、確実に従業員が行動への期待を満たし、重要な課題の実施方法を知っているようにします。当社の人権に対する方針では、人権規則に対する当社の立場が日常業務にどのように適用されるかを定義しています。約束を確実に維持するために、当社の行動規範に従って作成された持続可能性とコンプライアンスのレポートを見つけます。再検討と適切な行動のために、不祥事やコンプライアンス違反のインシデント報告を支援する社内外のステークホルダーに対する当社の機密通知システムであるTrust Lineを確認します。Schneider Electricは、信頼の原則に基づく企業活動を取り、バリューチェーン全体を通して人権を向上させ、社内外のビジネスエコシステムにインクルージョンを構築して強化することを目指しています。