{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

RFIDシステム/ RFIDとはどういったものでしょうか?

RFID とは、Radio Frequency Identificationの略でデジタルやシュナイダー独自の用語ではなく、一般的にも使用される用語です。
・電子タグと呼ばれる記憶媒体に非接触で読み書きが可能なシステムです。
・リーダー・ライタ(スマートアンテナ)と電子タグ内のメモリーが 電波を介してアクセスします。

身近なものとしては「セキュリティーカードを使用して扉のロックを解除する」入退室管理等で使用されます。

【その他の使用例】
・製品の在庫管理や期限管理
・物流倉庫の自動仕分け
・薬品や医療機器の管理


【現在販売しているRFIDについて】
・デジタルで販売しているRFIDはRFタグに記憶されている情報を一時的に格納するものです。
PLCのアドレスに数値や文字列を格納しているイメージです。

・RFタグに記憶された情報はアンテナに接続している表示器やPLCには出力しません。
表示器やPLCからアンテナ内に格納された情報を取得しにアクセスさせる必要があります。

RFタグのデータは1つしか記憶できない為、複数のRFタグ情報を記憶させる機能はありません。
アンテナ内に格納されたRFタグの情報は次の情報が入ってくれば上書きされます。

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る