{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

Video:ATV320/ IPアドレスを設定する方法(ジョグダイヤルを使用)


・PCと繋いでデータを転送したい。
・SoMove上でモニタリングをしたい。
そのような場合に必要なIPアドレスを設定を説明します。
本FAQでは本体のジョグダイヤルを操作して設定します。
(SoMoveからの設定方法は別FAQで説明しております。)

使用機材
対象ソフト:SoMove
対象機種:ATV320コンパクトタイプ
オプションモジュール:Ethernet/IP[VW3A3616]

1.ジョグダイヤルを操作して[Communication module] (Cbd-)メニューへ移動してください。
[COnF] → [FULL] → [COM-] → [CBD-]

2.[IpM]からIPアドレスの割当方法を設定します。
IPアドレスを固定するために[MAnU]を選択

3.[IPC-]からIPアドレスを設定します。
例:192.168.0.10

4.[IPM-]からサブネットマスクを設定します。
例:255.255.255.0

5.[IPG-]からデフォルトゲートウェイを設定します。
例:0.0.0.0(今回は不要なため)

以上で設定は終了です。
[ESC]ボタンで元の画面に戻れます。


次はSoMoveを起動して、
接続の操作を行います。
1.PCとATVシリーズをEthernetケーブルで接続

2.[Edit Connection / Scan]を選択

3.[Modbus TCP]を選択

4.[Advanced Setting]を選択

5.[Scan]タブを選択

6.[Scan Network]を選択
=>接続されている製品が検出されます。

7.[Connect]を選択して接続

8.接続を確認する画面が出れば完了です。
=>ATV320の場合はチェックと[OK]で進みます。

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る