{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

PowerChute for VMwareにおける無償版のVMware ESXi 3.5 Update 4以上の未サポートについて

PowerChute Network ShutdownおよびPowerChute Business Editionでは無償版のVMware ESXi 3.5 Update 4ならびにそれ以降のバージョンについては未サポートとさせていただいていることの説明です

VMware社から提供されている無償版のVMware ESXiでは、バージョン 3.5 Update 4およびそれ以降のバージョンでRCLI (リモート・コマンドライン・インタフェース)の管理者書き込み権限が削除されています。
これによって、PowerChute Network ShutdownおよびPowerChute Business Editionによるサーバシャットダウンが行われません。

このためPowerChute Network Shutdown および PowerChute Business Editionでの無償版VMware ESXi 3.5 Update 4ならびにそれ以降のバージョンにおけるご使用について、上記の制限により弊社ソフトウェアの動作保証ができないことから、未サポートバージョンとさせていただきます。

尚、無償版のupdate3以前のバージョン、有償版のVMware ESXiではこの制限はありません。

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。