FAQの参照

PowerChute Business Edition型番一覧

公開日: 21 1月 2020

 

PowerChute Business Edition型番一覧および型番選択のポイント

製品型番 対応OS  
SSPCBEWLJ Windows
Linux
VMware
製品名 : PowerChute Business Edition
ソフトウェアライセンスのパッケージです、シリアルケーブルは同梱されていません
専用ケーブルがUPS本体に付属しているモデルでこのPowerChute Business Editionをご使用ください

対象のUPS
 - Smart-UPS SMT/SMXシリーズ
 - Smart-UPS SRTシリーズ (5000VA未満)
 - Smart-UPS RTシリーズ (5000VA未満)
 - SecureUPSシリーズ

 上記シリーズのUPS本体同梱のシリアルケーブルをご使用される場合、
 または、その他のSmart-UPSシリーズで別売のUSBケーブルでUPSと接続される場合に選択ください

・ 製品登録ページにてライセンスを登録し、ソフトウェアをダウンロードしていただきます。
・ 登録してから1年間にメジャーアップデートした場合に適用される、
 アップグレードグレードライセンスがバンドルされています。(延長不可)
 
SSPCBEW1575J 製品名 : PowerChute Business Edition (Smart-UPS 500/750/Lithium-ion 400VA用)
Smart-UPS 500/750VA タワーモデル, Smart-UPS Lithium-ion UPS 400VA 専用の型番です

対象UPS型番 : SMT500J, SMT750J, SCL400RMJ1U
 
 * 本製品のライセンスではソフトウェアダウンロードにあたり、
    所有されているUPS本体(SMT500J, SMT750JもしくはSCL400RMJ1U)の
    製品登録(本体のシリアル番号必須)を先に登録していただく必要がございます。

・ ケーブルは同梱されていません。
・ 製品登録ページにてライセンスを登録し、ソフトウェアをダウンロードしていただきます。
・ 登録してから1年間にメジャーアップデートした場合に適用される、
 アップグレードグレードライセンスがバンドルされています。(延長不可)
 
シリアルケーブル同梱製品
SSPCBEW1SMJ Windows SSPCBEW1SMJ
製品名 : PowerChute Business Edition (Smart-UPS SUA用シリアルケーブル付 Windows版)
SSPCBEL1SMJ
製品名 : PowerChute Business Edition (Smart-UPS SUA用シリアルケーブル付 Linux, VMware版)

ソフトウェアライセンスとSmart-UPS SUAシリーズ用のシリアルケーブルを同梱したパッケージです
 * SUAシリーズ Smart Signal用ケーブル (Dsub 9pinオス - Dsub 9pinメス)が必要な場合は、
   こちらの型番を購入してください

対象のUPS:
 - Smart-UPS SUAシリーズ (シリアルケーブル接続で使用する場合)

・アップグレードライセンスなし
 
SSPCBEL1SMJ Linux, VMware
販売終了製品    
SSPCBEW1SMUJ
※ 2015年4月30日(木)最終受注日
Windows版  
SSPCBEL1SMUJ
※ 2015年4月30日(木)最終受注日
Linux版  
SSPCBEW1SJ
※ 2016年12月28日(水)最終受注日
Windows版 ・アップグレードライセンスなし
・AP9607/AP9207 Interface Expander用シリアルケーブル同梱
SSPCBEL1SJ
※ 2016年12月28日(水)最終受注日
Linux版
SSPCBEW1SUJ
※ 2015年4月30日(木)最終受注日
Windows版  
SSPCBEL1SUJ
※ 2015年4月30日(木)最終受注日
Linux版  
SSPCBEW1EJ
※ 2015年4月30日(木)最終受注日
Windows版 ・既存の「アップグレードライセンス」の延長用の型番です。
  SSPCBEWLJのアップグレードライセンスには使用できません。
SSPCBEL1EJ
※ 2015年4月30日(木)最終受注日
Linux版

※ PowerChute Business Editionの各バージョン情報はPowerChuteシリーズ 対応OS表を参照してください。
※ 各型番に対応したUPSモデルについてはこちらのページを参照してください。
※ 対応UPSの型番、モデル名詳細についてはこちらのページを参照してください。

これは役に立ちましたか?

私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?

目的の情報が見つかりませんか?

カスタマーチームにお問い合わせいただき、テクニカルサポート情報、クレームへの対応、その他のサポートを受けることができます。