{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

PowerChute Business Edition v9.1.1をVMware ESXiで使用する際の設定方法・注意事項

ここではPowerChute Business Editionを VMware ESXiで使用する際の設定方法、注意事項について記述しています。

設定方法の詳細については、こちらのページに掲載しているドキュメントを参照してください。

  • PowerChute Business Edition v9.1.1 VMwareインストールマニュアル
  • アプリケーションノート AN175 : PowerChute Business Edition仮想化対応

PowerChute Business Editionを VMware ESXiで使用する場合は、以下の点に注意してください。

  1. PowerChute Business Editionは、VMware HA環境下でのシャットダウンをサポートしていません。また、PowerChute Business EditionのインストールされたvMAのvMotionには対応していませんので、行わないでください。
     
  2. PowerChute Business Editionをrpmオプションを使用してインストールした場合、公開鍵に関するエラーが表示されます。対処方法についてはこちらのページを参照してください。
     
  3. PowerChute Business Editionを日本語で使用する場合は、インストール時にvMAのロケール設定をja_JP.utf8に設定してください。なお、インストール時のロケールがPowerChute Business Editionに保存されますので、インストール後はロケールを日本語以外の言語に変更しても問題ありません。

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。