{}

シュナイダーエレクトリックのブランド

Impact-Company-Logo-English Black-01-177x54

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

FAQを参照する

シグナリング製品/LRSLBシリーズの動作異常時に何を確認すればいいですか?


【対象機種】
LRSLB-24-A
LRSLB-100-A
LRSLB-200-A


発生している症状から該当項目についてご確認をお願い致します。
製品を交換してみて症状が改善するかどうか、動作異常製品単品で電圧供給を行っても症状が発生するかも確認頂けると幸いです。
また、症状が特異なケースにつきましては、弊社お客様センターにご気軽にご相談下さい。

【発生している症状】
A.全く動作しない
B.点灯のみしない
C.回転のみしない
D.回転灯が動作しない(ブザーは動作する)
E.ブザー吹鳴のみしない(回転灯は動作する)
F.ブザー音異常(音が小さい、もしくは音の高さが異なる)

【A.全く動作しない】
製品に正しく電圧供給されていない可能性があります。
①供給電圧が正しいか確認してください。
(製品の配線部でテスターなどを用いて電圧測定していただくことを推奨します。)
⇒電源器が正しい電圧設定となっているか、電力容量が足りているかなど確認してください。

②配線部で接触不良が発生していないか確認してください。
(特に端子加工などをされている場合は加工不良などが発生していないか確認してください。)
⇒配線部で接触不良が確認できた場合、端子を再度加工するなどの対処をしてください。
上記で改善しない場合は製品故障の可能性があります。


【B.点灯のみしない】
製品故障の可能性があります。


【C.回転のみしない】
機械的に回転が阻害されている可能性があります。
①ギアに異物が付着していないか確認してください。
⇒ピンセットなどで異物除去して再度、通電して動作するかを確認してください。

②ギアを軽く手で回して回転が重い、引っ掛かりがないか確認してください。
⇒強い衝撃により、モータの軸がズレるなど機械的に製品が故障している可能性があります。

供給電圧が低い可能性があります。
(当該製品はモータよりLEDの方が低電圧で駆動しています。そのため印加電圧が低い場合にはLEDのみが点灯する事があります。)
①供給電圧が正しいか確認してください。
(製品の配線部でテスターなどを用いて電圧測定していただくことを推奨します。)
⇒電源器が正しい電圧設定となっているか、電力容量が足りているかなど確認してください。
上記で改善しない場合は製品故障の可能性があります。

【D.回転灯のみしない】
当該製品はLED回転灯部とブザーは別制御になっており、回転灯動作信号が入力されていない可能性があります。
①回転灯動作用信号線に正しく電圧供給がされているか結線状態、配線の加工状態を確認してください。
回転灯動作用信号線に正しく電圧供給されているにも関わらず動作しない場合は製品故障の可能性があります。

【E.ブザー吹鳴のみしない】
当該製品はLED回転灯部とブザーは別制御になっており、ブザー信号が入力されていない可能性があります。
①ブザー信号線に正しく電圧供給がされているか結線状態、配線の加工状態を確認してください。
ブザー信号線に正しく電圧供給されているにも関わらずブザーが動作しない場合は製品故障の可能性があります。

【F.ブザー音異常】
音が小さい場合、ボリュームが最大でない可能性があります。
⇒当該製品のボリュームは音量最大位置はボリューム中央位置付近にあります。右いっぱいが最大ではないのでご注意ください。
音が高い/低い場合、ボリュームの調整位置がずれている可能性があります。
⇒当該製品はボリュームを調整することで音の高さも変化します。右いっぱいや左いっぱいにされると極めて高い音や低い音になります。
ボリューム調整を試していただけますようお願いいたします。

Schneider Electric 日本

詳細を見る