シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais

EcoStruxure IT Expert

クラウドベースでベンダーを問わないセキュアなソリューションで、ITの物理インフラに対して、担当者の居場所を問わない監視と可視性を実現

対象 EcoStruxure

業界初のクラウドベースのデータセンターインフラ管理(DCIM)ソリューション

APC Brand 商品画像 Schneider Electric
EcoStruxure IT Expert
  • 特長

    EcoStruxure IT Expertは、分散したIT組織やローカルエッジ組織にとって、電源と、マルチベンダーの物理インフラ機器の冷却を監視するための効率の良い手段です。リアルタイムの監視、ベンチマーキング、評価、障害の即時通知とエスカレーションにより、先を見越してITインフラを管理するのに必要な可視性とインサイトが得られます。重要情報を扱うオープンで柔軟性のある中央リポジトリは、複数のユーザーと優先パートナーによるアクセスが、ネットワーク上のどこからでも可能で、ITシステムの可用性に悪影響を及ぼしかねないインフラの重大なイベントを迅速に解決できます。クラウドのパワーを活かして、データに基づく判断を下すこと、問題となる前にデバイスの異常動作に対処すること、分析を実行して重要な事柄に集中することが可能です。

    メリット

    保護
    • リモート監視サービス - 企業の物理インフラの状態を監視する「第二の目」となる Webベースのサービスです。経験豊富な専門家が、24 時間ノンストップで監視を行い、問題が致命的になる前に問題を診断できるように支援します。
    • 暗号化通信 - 2048ビットのRSA証明書とデータが、転送中は256ビットのAES暗号化を使用して暗号化されます。EcoStruxure IT Gatewayでは、ポート443を通じたアウトバウンド接続を使用し、EcoStruxure ITクラウドとのみ、40.84.62.190および23.99.90.28を使用して通信します。
    可用性
    • グラフィカルな傾向分析 - 任意のデバイスまたはデバイス グループの現在のデータおよび履歴データにアクセスできます。相関関係のある複数のデータ ポイントをプロットしてグラフ化し、潜在的な危険の傾向を可視化します。
    • 集中管理された警告レポジトリ - 複数の装置から集めた警告記録に単一の中央データベースを介してアクセスします。種類、日付、装置、デバイス グループを基準に警告を並べ替えます。
    • カスタムレポート作成 - データの収集、分配、分析を簡単にするために、ユーザー定義のレポートを作成し、保存し、スケジューリングします。
    柔軟性
    • 自動の更新とバックアップ - 更新とバックアップが自動で適用されて、最新のソリューションが常に提供されます。
    • プライベート ネットワーク - デバイスを分離された安全なネットワーク上に置くことにより、デバイスを管理するためにパブリック ネットワーク上で必要な IP アドレスの数が少なくなります。
    • 自動検出 - ネットワーク上の管理可能機器を自動的に検出できるので、物理インフラ機器の設置と導入に要する時間が短縮されます。
    管理機能
    • 統一コンソール - カスタマイズ可能なWindowsおよびLinuxクライアントアプリケーションにより、どのブラウザやモバイルデバイスからもすぐにアクセスできます。
    • イベント通知 - イベント通知がリアルタイムで送られてくるので、物理インフラの関わる重大な状況への対応時間を最小限に抑え、平均修理時間(MTTR)を短縮し、効率を向上させ、稼働時間を最大限に確保できます。
    • 在庫管理の一元化 - すべての物理インフラデバイスを、地域別またはカスタマイズ可能な場所ごとに直ちに詳しく可視化できます。
    • クラウドベースの監視 - ローカルエッジ環境や分散環境の稼働時間が維持されるとともに、物理インフラ機器のステータスを一元化された表示で確認でき、現場にいても遠隔地にいても安心です。
    • アラームの統合 - 根本原因を短時間で検出することにより、誤報を減らし、MTTRを短縮させます。
    • 評価 - 正常動作のパターンを判別し、分析と機械学習を使用してスコアカードを提供して、注意の必要なデバイスを識別できます。
    • ベンチマーキング - デバイスのパフォーマンスを業界の類似デバイス全体の母集団と比較できます。
    • マルチ ベンダ デバイス サポート - 広範なマルチベンダーサポートにより、ネットワーク接続されたSNMP、MODBUS、Redfishデバイスの監視に対応しています。しきい値のアラート通知、データのトレンディング、レポーティングを通じた、デバイスの可視性を実現しています。
    調整機能・カスタマイズ機能
    • 拡張可能なアーキテクチャ - ノードとアプリケーションのライセンス キーによりプラットフォームの機能を拡張することができ、ビジネス ニーズの変化に合わせて規模を拡大していくことができます。

お問い合わせ

技術的なお問い合わせ、製品ご購入のご相談、修理のご依頼など、あらゆるご質問をWebフォームでお問い合わせいただけます。

製品文書およびソフトウェアのダウンロード

ドキュメント、サポート情報、証明書、CADファイル、ソフトウェアなどがダウンロードできます。

技術的なよくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)やテクニカルビデオなどカスタマーケア担当が作成したガイドを検索していただけます。