シュナイダーエレクトリックのブランド

Impact Logo Company English Black 177x54.svg

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。

未来のビルはここから始まる

業界は進化していますが、今日の世界的な需要によって変革は過剰に押し進められています。開発者、所有者、オペレーターとして生き残り、成長するには、より持続可能で弾力のある、効率的で、人間中心のビルで、デジタル電気の世界のすべての力を獲得する必要があります。

スマートビル技術の最新情報が未来のビルをどのように形作るのでしょうか?独立系リサーチ、アドバイザリー会社であるVerdantixの最新レポートをご覧ください。

レポートのダウンロード

~40%

ビルから発生する世界のCO2排出量比率

>350

2019年の世界の自然災害と人為災害数

>30%

ビル内でエネルギーが無駄に消費されている比率

~90%

人が屋内で過ごす時間の比率

ゼロカーボンを目指すビル

ビルは世界のエネルギーの約30%を消費し、CO2 年間排出量の約40%を占めています。持続可能のため、新しいビルであっても、既存のビルであっても、変化が必要です。2050年までに地球温暖化を1.5°Cに抑えるためには、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の規定に従い、ビルの脱炭素化に全力を尽くさなければなりません。

シュナイダーエレクトリックはこの目的のために尽力しています。フランス、グルノーブルのシュナイダーエレクトリックの新しいネットゼロエネルギービル「IntenCity」は、持続可能性に対するコミットメントのショーケースであるだけでなく、この複雑かつ重要なタスクに対処する際の一例です。

ネットゼロビルの実現と運用のための包括的な計画に関するガイドをご覧ください。

持続可能性に関するeガイドをダウンロード

ビルのネットゼロを実現する3つのステップ

エネルギーのアクティブな管理

グローバルプラットフォームのエネルギー部門や持続可能性部門からのリアルタイム統合データへのアクセス。

持続可能性の実施を見る

United Therapeutics

United TherapeuticsはEcoStruxureTM ソリューションを導入し、本社を米国最大の商業施設であるネット・ゼロ・エネルギー・ビルにしました。

Aspiria

Aspiriaは、世界クラスの職場と公共スペースを備えた革新的な200エーカー以上の多目的キャンパスです。同社はEcoStruxureソリューションを利用して、野心的な持続可能性目標を達成しています。

Citycon

北欧の大手シティセンター所有企業であるCitycon社は、EcoStruxureソリューションを使用して、市場で最もスマートで環境に優しいシティセンターを実現しました。

AECOM

AECOMは、シュナイダーエレクトリックのEcoStruxureソリューションを活用して、耐障害性、超高効率、人中心、持続可能性を備えた未来のビルを実現し、象徴的なビルを作成します。

ビルの弾力性

自然災害や人災の増加に伴い、ビルの所有者と運用担当者は、多くの場合、ビジネスの優先順位を急速に変え、人員レベルを脅かし、運用予算を削減する新たな障害に継続的に対応する必要があります。

Nemours小児病院などのビルは、当社のEcoStruxureソリューションを利用して、信頼性の高い復元力のある電力管理を実現しています。

当社ホワイトペーターでデジタル電源のさまざまなメリットをご紹介します。

当社ホワイトペーパーをダウンロード

電力の信頼性の向上

調和のとれた制御、電源、および緩和ソリューションにより、信頼性とネットワーク安定性を向上させます。

ビルのサイバーセキュリティの実現

ミッションクリティカルなインフラの電力、HVAC、スマートビル制御システムを保護します。

高効率ビルのメリット

テクノロジーとIoT対応デバイスの進歩により、ビルの所有者と運用担当者はビッグデータとAIを使用して、スペース管理、運用効率、および入居者のエクスペリエンスに対応することで、運用コストを大幅に削減し、生産性を向上させることができます。

Hilton Garden Inn Dubaiなどのビルは、EcoStruxureソリューションを利用して、効率的で中断のない運営とゲストの快適性を確保しています。

より良い経験の実現

お客様に合わせた使いやすいアプリケーションベースの環境で、居住者により良い経験を提供します。

効率的な資産管理

自動障害検出および自動診断により、機器の問題を早期に特定し、障害の発生を最小限に抑えます。

グリッドへの進出

エネルギー調達、効率、および負荷バランシングを組み合わせて、お客様のビルのエネルギーを資産に変えます。

人中心のビルで幸福を増進する

私たちは屋内で約90%の時間を過ごしていると推定されます。屋内環境は私たちの健康と幸福に大きな影響を与えます。人を中心とするビルディングは、人のビルディング内の時間に適応し、強化します。これにより、生活、仕事、遊びのための健康で安全で暖かい環境が提供されます。

シンガポールにあるJLLのAPAC本社などのビルは、EcoStruxureソリューションを活用して、快適で生産的なワークスペースを構築しています。

より健康なビルを作りたいですか? その方法については、ガイドをご覧ください。

当社eガイドをダウンロード

居住者の快適性とエクスペリエンスの向上

広範なサービスをテナントに提供することで、居住者に合わせた魅力的で個々に対応する環境の構築が可能になります。

より健康的なビルの実現

温度、湿度、CO2、騒音、光、VOCレベルを監視することにより、居住者が健全な生活と生産性を強化します。

未来のビルに関する最新の洞察を見る

ビルの脱炭素化のための高度なエネルギー管理

ビルディングの脱炭素化ロードマップにおけるビルディング管理と分散型エネルギー資源の役割を理解します。

エネルギーの民主化でリードするシュナイダーエレクトリック

Verdantixによるこのレポートでは、シュナイダーエレクトリックのマイクログリッド制御や管理に関するオファリングとサービスがトップクラスに位置付けられています。

マイクログリッドの導入における障壁を克服する

エネルギー管理システムとenergy-as-a-service (サービスとしてのエネルギー)モデルが、未来のネットゼロビルに欠かせない理由をご覧ください。

電力デジタル化の未来

Electricity 4.0の価値 - 持続可能なビルを生み出す上でのデジタル化と電化の融合を理解しましょう。

CNBCシリーズ:持続可能な未来のためのグリーンプリント

持続可能なビルに関する最新の動向トピックと、二酸化炭素排出量ゼロを達成するためのグリーンプリントを取り上げた一連のビデオをご覧ください。

EcoStruxureソリューションを見る

EcoStruxure Building

EcoStruxure IT

サステナビリティビジネスサービス

不動産