{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}
{}

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ

シュナイダーエレクトリックのWebサイトへようこそ。
 

ロケーションを選択

Welcome the the Schneider Electric French website. It looks like you are located in the United States, would you like to change your location?

Traduisez en francais
{"support":{"yesButton":"はい","noButton":"いいえ","feedback":{"title":"改善するために何かできることはありますか?"},"submitButton":"送信","successMessage":"フィードバックありがとうございました","title":"このFAQはお役に立ちましたか?","feedbackPercentLabel":"の人が役に立つと回答","captcha":{"error":"ボックスをチェックしてください"}}}
FAQを参照する

PowerChute Business Editionのユーザ名、パスワードを忘れた場合

PowerChute Business Editionのユーザ名、パスワードを忘れた場合の対応方法について記述しています

 

PowerChute Business Editionはインストール時にエージェントならびにサーバに対して、任意のユーザ名とパスワードをユーザ様にて設定いただきます。

このユーザ名、パスワードにデフォルト値はなく、従いましてPowerChute Business Editionのユーザ名、パスワードが分からなくなった場合には、
エージェント、サーバの再インストールとなります。
そのため、設定されたユーザ名、パスワードについては慎重に管理いただくようお願い致します

【手順方法】(再インストール)
この場合の再インストールは上書きインストールではなく、新規インストールを意味しておりますので、設定していた内容(例:スケジュールシャットダウンなど)は引き継がれません。
予め、設定変更を行っている項目についてはその設定事項をお控えいただき、インストール後に再度設定を行ってください。

1. PowerChute Business Editionのエージェント、サーバを削除する。
2. PowerChute Business Editionのエージェント、サーバをインストールしてユーザ名、パスワードを再度設定ください。


【参考】
PowerChute Business Editionユーザ名、パスワードに関する情報

・エージェント、サーバで設定するユーザ名、パスワードは、3〜16文字を使用してください。

・エージェント、サーバで設定するユーザ名、パスワードが一致している必要があります。

・「PowerChute Business EditionのIDおよびパスワードで使用可能な文字」
FA53104

・「PowerChute Business Editionのユーザ名、パスワードの変更」
FA53229

お探しのものが見つかりませんか?

カスタマーケアチームに連絡して、テクニカルサポート情報や問い合わせへの対応を依頼してください。