{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Personal Edition v3.0.2 for Windowsのインストール手順

PowerChute Personal Edition v3.x for Windows のインストール手順の説明です。

.PowerChute Personal Editionは下記のWebページより最新のソフトウェアをダウンロードしてください。
http://www.apc.co.jp/download

.PowerChute Personal Editionをインストールするにあたり、UPSに付属のUSBケーブルで、UPS・PC間を接続してください。

3. PowerChute Personal Edition v3.0.2を使用するためにはWindowsに .NET framework 2.0 SP2をインストールする必要があるため
Windowsに .NET framework 2.0 SP2をマイクロソフト社よりダウンロードしパソコンにインストールしてください。
※Windowsに .NET framework 2.0 SP2のお問い合わせはマイクロソフト社へお願致します。

インストール:

1. ファイル展開

PowerChutePersonalEdition.exeをダブルクリックして、実行してください。

ファイルの展開を開始します。
インストールウィザードの画面が出てくるまでお待ちください。
2. インストール開始画面

インストールの開始画面です。
"次へ" ボタンをクリックし、インストールを開始してください。
3. ソフトウェア使用許諾契約書

ソフトウェアの使用許諾となります。
使用許諾を確認の上、同意いただける場合は、
"ソフトウェア ライセンス条項に同意します"のチェックボックスにチェックを入れ
"次へ" をクリックし次に進んでください。
4. インストール先指定

インストール先を指定してください。
デフォルトは C:\Program Files\APC\APC PowerChute Personal Edition になります。
5. インストール準備完了

"インストール"をクリックし、インストールを開始してください。
6. インストール開始

インストール中となりますため、お待ちください。
7.ソフトウェア更新通知/電源品質情報を送信

"ソフトウェア更新通知を有効にする"のチェックボックスからチェックを外してください。
"電源品質情報を送信"のチェックボックスにチェックが入っていない事を確認してください。
"OK"をクリックしてください。
8.セットアップ完了
"製品のオンライン登録"のチェックボックスのチェックをはずし
"完了"のボタンをクリックしてください。


起動確認:

1. 実行
スタートメニュ - プログラム より APC - APC PowerChute Personal Editionを実行してください。


2. 電源保護システムへようこそ
PowerChute Personal Editionが立ち上がります。

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る
詳細を見る