{}

FAQを参照する

{"searchBar":{"inputPlaceholder":"キーワードを入力して「検索」ボタンをクリック","searchBtn":"検索","error":"キーワードを入力してください。"}}

PowerChute Network Shutdown v4.2 for Windows & Linux 対応OS表 [サポート終了バージョン]

本バージョンのサポートは終了いたしました。
参考情報として公開しているもので、コンテンツ内容の更新予定はございません。

* 特記のないものは日本語OS、英語OSともに対応
(2019年4月12日現在)

PowerChute Network Shutdown v4.2 for Windows & Linux
PowerChute Network Shutdown v4.2 Standard Edition

OSEditionCPUJREバージョン
*
IE *FirefoxChromeSafariMS Edge備考
Windows
Windows Server 2016 Version 1709 *1Datacenter, Standard (Core)x64JRE 8.0
Windows Server 2016 *1Datacenter, Standard (Full & Core)
Essentials
x64JRE 8.0
Windows Storage Server 2016x64JRE 8.0
Windows Server 2012 R2 *1Datacenter (Full)
Standard (Full, Core)
x64JRE 8.0
Windows Storage Server 2012 R2Workgroup, Standard (Full)x64JRE 8.0
Windows Server 2012 *1Datacenter (Full, Core)
Standard (Full, Core)
x64JRE 8.0
Windows Server 2008 R2Datacenter, Enterprise, Standard (Core, Full)
Foundation
(SP1適用済)
x64JRE 8.0
Windows Small Business Server 2011 (SP1適用済)x64JRE 8.0
Windows Server 2008Datacenter, Enterprise, Standard (Core, Full)
(SP2適用済)
x64JRE 8.0
Windows 10Enterprise, Professional, Pro for Workstationx86/x64JRE 8.0
Windows 8.1Enterprise, Professionalx86/x64JRE 8.0
Windows 7Enterprise, Professionalx86/x64JRE 8.0
Linux
Red Hat Enterprise Linux7.1/7.2/7.3/7.4/7.5/7.6 *3x64JRE 8.0*2
6.4/6.5/6.6/6.8/6.9 *3x86/x64
6.7/6.10 *3x64 *8
5.10, 5.11 *5x64
SuSE Linux Enterprise Server15 *7x86JRE 8.0*4
12 (SPなし, SP1, SP3)x86/x64JRE 8.0
11 (SP3, SP4)x86/x64JRE 8.0
Oracle Linux7.2x64JRE 8.0
6.8 / 6.9 UEK 4x86/x64JRE 8.0
Oracle VMOracle VM Server 3.3.4, 3.4.2, 3.4.3, 3.4.4 *6x64JRE 8.0
Ubuntu18.04 (Server)x64JRE 8.0*2
16.04.3 (Server/Desktop)x86/x64
14.04, 14.04.5 (Server)x64
Lubuntu17.04x86/x64
Debian LinuxDebian Linux 8.2x86/x64
* 英語OSの場合、ヘルプ画面が文字化けしますので、必要に応じて日本語フォントを入れてください。
* JRE 8.0は全てのパッチアップデートを含みます。
* IE 8、9、10および11が対象です。サポート対象のOSとIEの組み合わせはマイクロソフト社のサポートポリシーに準じます。

*1 SCVMM管理サーバーがインストールされている場合、Windows & Linux版はインストールできません。この場合、Virtualization版をインストールしてください。
*2 KVMが有効になっている場合のホストシャットダウンにも対応します。KVMが有効になっている場合はx64のみサポートします。
*3KVM使用時のゲストOSのシャットダウンについてはK-Base FA296347を参照してください。
*4 x64では、Xenが有効になっている場合のホストシャットダウンにも対応します。
*5SELinuxが有効になっているとインストールに失敗します。詳細はK-Base FA270186を参照してください。
*6 仮想マシン(仮想OS)をシャットダウンする場合はスクリプトを使用する必要があります。詳細はFAQのFA53567を参照してください。
*7 OSシャットダウン実行後、PowerChuteを自動起動させるためにはシステムツールパッケージをインストールする必要があります。詳細はFAQのFA366166を参照してください。
*8 X86は非サポートになります。

このFAQはお役に立ちましたか?

詳細を見る